ジョイントマットがズレるのを簡単に防ぐ5つの方法

ジョイントマット

ジョイントマットを部屋の一部に敷いている場合、「ジョイントマットがずれてかみ合わなくなった」という経験はありませんか?

小さいお子さんが遊ぶと、どうしてもつなぎ目はズレてくるものです。ただ、そのたびにつなぎ目を丁寧に埋め込んで直すのも、結構手間ですよね。かといって放っておくと、見た目も悪く、ママ友が遊びに来た時に恥ずかしい!

しかも、ジョイントマットがずれて隙間ができると、そこからゴミやホコリが入り込み、ジョイントマットと床の間にカビやダニが発生しやすくなってしまいます。

めくってみると、白い粉や黒い斑点がいっぱいついていた!なんて経験ありませんか?実は、白い粉の正体は「ダニの死骸」、黒い斑点は「カビ」なのです。

そんなことにならないよう、ジョイントマットのずれを予防する簡単な方法をご紹介します。ジョイントマットをこれから買うという方には、ずれにくい商品もご紹介しますので、ぜひご覧ください。

 

ジョイントマットがずれる原因

そもそも、ジョイントマットのつなぎ目がずれる原因は何なのでしょうか。

イレギュラーな敷き方をしているため動きやすい

元気な男の子

お部屋の一部にジョイントマットを敷く場合、長方形や正方形に敷いていれば、全体が動くこともなく安定します。けれど、端の方だけ欠けたような敷き方をしていると、その部分がどうしても動きやすくなり、ジョイント部分にズレが生じるのです。

子どもがいじって動かすため

サイドパーツをはがす赤ちゃん

元気なお子さんなら、ジョイントマットは恰好のおもちゃ。特に枠のパーツは、どんなお子さんでも剥がすのに夢中になりますので、そこからどんどんずれが生じてくるようですね。

ジョイントマットの品質が悪い

例えば西松屋のジョイントマットなどは、そもそも注意書きに「3ヶ月くらいでサイズが変わる」と書かれてあるのをご存じですか?

いくら安くても、低品質のものを買うのは考えものです。長く使うなら、ちゃんとした、品質のいいものを選びまよう。

素材では、安価なポリエチレンのものより、「EVA樹脂」でできたものがおすすめです。

ズレを防ぐ簡単な方法

では、ジョイントマットがずれないようにする対策を見ていきましょう。敷いた後でも、ずれることが多くなってきたなと思ったらすぐに対処してください。早ければ早いほどいいです。

ずれ防止用の滑り止めシートを敷く

ニトリなどで、ジョイントマット専用の滑り止めシートが売られています。

ニトリの滑り止めシート

(出典:ニトリネット

80cm×80cmで1枚200円くらいです。とっても薄いし、安いのが一番のメリット!

ジョイントマットを敷いている部分全体に敷くのではなく、つなぎ目の部分に何か所か置くだけでOK。かなり効果があります。

よく、両面テープで床と固定する方法も紹介されていますが、あまりおすすめではありません。

というのも、テープを剥がすのが大変ですし、フローリングの表面を剥がしてしまう危険性もありますよね。また、ジョイントマットの裏面もテープを剥がすときに一緒に剥がれてしまうこともあるからです。

こういったシートだと、ジョイントマットの下に置くだけですし、抗菌防臭加工もされているのでカビ対策にも役に立ちますよ。

上にキルティングマットを敷く

いっそのこと、ジョイントマットの上に薄いキルティングのマットを敷く方法はいかがですか?

ジョイントマットの上にキルティングマットを敷いて遊ぶ

ジョイントマット自体のズレは、かなり抑えることができます。

また、汚れたらキルティングマットを洗うだけ。よだれや食べこぼし、おねしょなどのお手入れもとても楽になりますよ。

できるだけ四角形になるように敷く

ジョイントマットはできるだけ四角形になるように敷くようにしてください。

その方が全体がまとまって安定しますし、一部分だけが動くということがないので、ジョイント部分がずれにくくなります。

ジョイントマットの端を家具で固定する

ジョイントマットをお部屋の一部に敷いている場合、ラグマットのようなイメージだと思います。その端っこをフロアソファのような家具で固定するだけでも、ずれはかなり予防できます。

白いジョイントマット

(出典:RoomClip

こちらの写真では、白いジョイントマットの上にソファの脚を載せて固定しています。奥の茶箪笥にも少しかかるように敷くと、かなり固定されるので、よりずれにくくなりますね。ただ、その部分に家具の跡がついてしまうのがデメリットです。

極厚タイプのジョイントマットを買う

これから購入される場合は、厚みが2cmくらいある「極厚タイプ」のものを買うのもおすすめです。

厚みがあるので、ジョイント部分がしっかりとからみ、外れにくくなります。ずれ対策にはかなり効果大ですよ。

お部屋の一部に敷く場合は、段差が大きくなりますので、やや広い範囲に敷く場合におすすめです。

優しいジョイントマット通販

やさしいジョイントマット

高品質でコスパ最高のジョイントマットを販売。極厚タイプ、大判、木目調、床暖房対応など、欲しい機能がとても豊富です。

 

まとめ

ジョインマットはお子さんが小さい間だけのもの。使い捨てとはいえ、最初に品質のいいものを買っておけば2,3年は十分使えます。

つなぎ目がずれると、ゴミやホコリもたまりやすくなりますし、赤ちゃんがその部分を剥がして口に入れてしまうことも多いので、早めに対策を立ててくださいね。

スポンサーリンク